恒例のワクチン接種とフィラリア検査

日常

毎年今の時期はワクチン接種とフィラリアのお薬の時期です。

バロン君のかかりつけのお医者は今は午前中しかやっていません。

なので9時の開始とともに受付をしてくるのですが、今回ももうすでに10枚以上の診察券が並んでいました。受付を済ませ、順番が近づいてきたら電話をもらうシステム。自宅が近いので自宅待機。今はコロナの時期なので、皆さん外で待っていたり、車中で待っていたり。

バロン君、呼ばれて猛ダッシュでお医者へ。そこまではうれしくて仕方ないのですが、いざ名前を呼ばれて診察室へ行こうとしたら、入らないモード全開!!

以前は普通に入っていたのですが、耳の治療をされてから、どうも行きたくないようです。

フィラリアの検査の注射でちくっ!!

ワクチン接種でちくっ!!

あっという間に終わりましたが、本人は痛かったんでしょうね。

目薬も差してもらって、あとはお会計。

会計の待ち時間がまた長かった~。

とにかくいつも満杯です。

さてお家に帰ってきましたが、やっぱりワクチンを打ったのでぐったりしています。いつもはご飯のあとは走り回って遊んで攻撃なのですが、いびきをかいて寝てしまいました。ワンコによっては副作用が出る子もいるようです。

フィラリアの薬は2,3日後にということでした。

やっぱりワクチンって強いんだなぁ。

次は2か月ぐらい開けて狂犬病の注射だね。ワンコも大変です。

コメント