ついポチってしまいました

日常

バロン君中心のインスタグラムをしているのですが、インスタを見ていたら、キアヌリーブス??みたいな人がTシャツを持っている画像が出てきたのです。

そこにはキャバリアに傘を差しだしている絵が描かれていて、めちゃめちゃかわいかったのでついポチってしまいました。

ポチるといっても、すべて英語で、スマホでは対応できないと思い、パソコンでサイトをチェック。

PCで見るとトップページが何もないのでちょっと戸惑いましたが、どうも作家さんがデザインを描いて売れた分を印刷する、いわゆるラクスルみたいな英語版のサイトのようです。

なんといってもPCの良い所は翻訳をしてくれるところです。変な言葉ではありますが、おおよその意味はわかります。

サイズもインチとセンチメートルに切り替えることができましたので、とりあえずちょっと細めの半そでTシャツを試しに購入してみました。

送料込みで41ドル。

Tシャツにしては高いけれど、届くのが楽しみです。生地とかどうかな??良いといいなぁ。

ちょっと言葉は過激ですけど絵がかわいい~

コメント